HOSHIMI DENTAL CLINIC ほしみ歯科

当院について

MENU

根の治療 (Endodontic Treatment) ~その歯を救うために~

痛んだ歯を残すための最後の手段、根の治療に力を入れています。
歯を抜く原因のほとんどは、進行したむし歯と歯周病。
むし歯の場合、進行してしまうと根の治療(神経の治療)が必要になります。

治療に力を入れています

歯の根の(神経)の治療は、傷んでしまった歯を長持ちさせる大切な基礎工事。
基礎工事をしっかりすることは、あなたの歯を残すために大切なステップです。
当院では世界基準の研修を受けた歯科医師が治療を行います。
むし歯などが原因で歯の内部に菌が入り込むと、歯の神経が感染し炎症を起こしてしまいます。
根の内部に侵入した菌を除去し、再び感染しないようにするのが根の治療の目的です。
治療はラバーダムというゴムのマスクを使用して外部からの菌の侵入を防ぎ、マイクロスコープ(歯科用顕微鏡)や様々な器具を用いて歯の内部に繁殖した菌を取り除いて、密閉します。技術的に大変繊細で、根気のいる治療です。
他院で抜歯したほうが良いと言われた歯も、一度当院にご相談ください!
(一部、保険外治療となります。)

痛くなくなったからと、治療を中断してしまうと…

  • …噛むと痛みがでる
  • 顔が腫れてしまう
  • ほかの歯に悪影響を及ぼす
  • 最悪の場合、歯を抜かなくてはならない

大切な歯を失ってしまう前に、時間をかけてしっかりと根の治療をしましょう。
症状がひどくなってしまう前に、まずは一度ご相談ください。